MONOLOGUE Park Bangil (パク・バンイル)

      


2014年6月19日さあ、いよいよ明日から、芥川龍之介リーディング公演、開幕!

こちらも先輩から後輩まで本当に真摯に作品に取り組んでいる。

本日のリハーサルでもいい仕上がりになった。

明日の最終リハーサルで更に良くなると感じた。

皆様、ご来場、お待ちしております!



2014年6月19日12人の怒れる男、来週開幕。

キャスト一同、懸命に作品に取り組んでいる。

大先輩から若手まで。

当たり前のことだが、演出としては、やりがいがある。

絶対妥協しない。
出来ない。

結果がすべて。

お客様のために作品に向き合い、準備してパフォーマンスする。

言葉はいらない。
やるだけ。

受付の対応から作品の作りまで、全てはお客様へ。



2014年6月17日いよいよ、リーディング公演を週末に控える。

芥川龍之介の作品は、何か心の奥の懐かしい感覚がわき上がってくる。

構成をしっかり組み立てて、詩的な空間と演者のパフォーマンスを引き出したい。

画像は梅雨の合間に。
12人の怒れる男キャストと、地元の風景。

12人の怒れる男キャスト   地元の風景


地元の風景   地元の風景


2014年6月13日早朝にジョギングを始めた。

気持ちが良いので、日頃から走るのは好きだったが、随分久しぶりになる。

ゆっくり、ゆっくりの有酸素運動。(笑)

そんなに負荷はかけないが、物凄い汗が出て最高に気持ちがいい。

明け方は空気も綺麗で、隅田川までの距離も無理なくこなせるので、続けていく。

改めて、自分の肉体と精神のバランスをしっかり保ち、自分を律してやっていこうと思う、確実に。

目標に向かって。



2014年6月11日芥川龍之介リーディングまで約1週間。

12人の怒れる男、まで約2週間になった。

2作品とも出演者のやる気にパワーを感じる。

スタジオ・アプローズから作品をどんどん発表していく。

画像は先日の梅雨の合間に。

梅雨の合間に


2014年6月6日激しい雨だが。

久しぶりに兄から連絡あり、食事に連れていってもらった。

先輩の田中さんと三人で、品川にある、めちゃくちゃうまいお店で3時間、幸せな時間でした。

兄の話、先輩の話、聞いてるだけで楽しさと、同時に元気が出てくる。

出来の悪い三男坊のような俺を、応援してくれる。

目一杯やる。

リーディング、12人の怒れる男、2公演ともやる気満々の人達との出会いにも感謝。

俺が出来ることを結果を出すために動く。

激しい雨、気にならない。




→過去のモノローグはこちら

△ このページのトップヘ

Kazuma Production カズマプロ  a stage,power
〒130−0021 東京都墨田区緑2−13−19 秋山ビル302号
Tel & Fax: 03-6751-8098
URL http://types.jp  E-Mail info@types.jp